LGBT関連ニュースをお届けし、ゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスジェンダーの方々を支援するLGBTメディアです。

20150703 - 【日本版】ゲイの有名人,芸能人5選【2018年】

【日本版】ゲイの有名人,芸能人5選【2018年】

投稿:18/3/18
更新:2018/3/18 14:46

日本では”ゲイ疑惑”を持たれている有名人,芸能人は多いのですが、”この人はゲイだ”と断言できる有名人,芸能人は少ない状況です。

今回はゲイだと断言できる本人公認のゲイ能人をご紹介します。

【日本版】ゲイの有名人,芸能人5選

三ツ矢雄二

キテレツ大百科のトンガリ役やタッチの上杉達也役などを務めた声優さんです。

自身のセクシャリティのことは長らく「グレーゾーン」と言っていましたが、2017年1月12日にテレビでゲイであることをカミングアウトしました。

槇原敬之

シンガーソングライターの槇原敬之さん。

2007年1月15日に『第二日本テレビ』という会員サイトで、「自分は同性愛者である」ということを公言しています。

槇原敬之さんが歌うラブソングには多くのゲイが勇気づけられてきたことでしょう。

男色ディーノ

男色ディーノさんは、ゲイを公言しているプロレスラーで、ゲイを全面的に押し出したキャラクターにより人気を集めています。

ちなみに大学生の頃から男色ディーノという名前で活動していたようです。

得意技や必殺技はいくつかあるのですが、対戦相手の顔を自分のタイツの中に入れてのパイルドライバー、通称「男色ドライバー」など強烈なものが多いです。

田中ロウマ

歌手であり舞台俳優でもある田中ロウマさん。

アメリカ合衆国カリフォルニア州出身です。

2012年にゲイであることをカミングアウトし話題になりました。

成宮寛貴

2016年12月9日、ゲイであることを世間にばらされ、芸能会引退を表明した成宮寛貴さん。

直筆メッセージで、引退理由の1つに「絶対知られたくないセクシャリティの部分もクローズアップされてしまった」と自ら書いていました。

投稿者:

twitter/instagram

B→G(現在) LGBTのリアルを届ける為、ふざけた記事から真面目な記事まで配信中。悩んでいるセクマイ中高生が少しでも減ればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top
shares