LGBT関連ニュースをお届けし、ゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスジェンダーの方々を支援するLGBTメディアです。

DSC07949     - アセクシャル(無性愛者)に対する無意識の差別とは?【LGBT】

アセクシャル(無性愛者)に対する無意識の差別とは?【LGBT】

投稿:18/2/23
更新:2018/2/23 18:03

アセクシャル無性愛者)は、他者に対して恋愛感情も性的欲求も抱かない人のことを指します。

世界の人口の1%ほどがアセクシャル(無性愛者)に該当すると言われています。

2018年現在、日本の人口を1億3,000万人だとすると、130万人ほどがアセクシャル(無性愛者)にあたります。

アセクシャル(無性愛者)と似ているセクシャリティや混同されやすいセクシャリティは複数存在し、LGBTアカデミーでも色々と取り上げてきました。

関連記事:恋愛感情を持たないアロマンティックとは?アセクシャルとノンセクシャルとの違いは?

関連記事:デミセクシャル(半性愛)とは?アセクシャル(無性愛)との違いは?

関連記事:グレイセクシャルとは?アセクシャルとは何が違うの?

今回は、そんなアセクシャル(無性愛者)が日々感じている「無意識の差別」についてご紹介します。

アセクシャル(無性愛者)に対する無意識の差別とは?

コロンビア大学院カウンセリング心理学博士課程に所属するフォスターさんは、「無性愛者に対する無意識の差別」について世界初のリサーチを実施しました。

これはアセクシャル(無性愛者)の人が経験する無意識上の差別について、様々な角度から測定・分析したものです。

フォスターさんはFacebookやTwitterなどのSNSから738名のアセクシャル(無性愛者)を見つけインタビューを実施しました。

その結果、「無性愛はそもそも存在しない」と思われていることや、「ただの堅物であり恋愛をしないだけ」という差別的な眼差しで見られていることがアセクシャル(無性愛者)の精神面に大きな影響を与えていることが分かりました。

これが精神的な落ち込みや、鬱の傾向に繋がっているとフォスターさんは分析しております。

 

アセクシャル(無性愛者)に対する無意識の差別とは、暗黙の偏見に由来する侮辱や否定の意識であり、日々起きているといいます。

それを日々汲み取っているアセクシャル(無性愛者)は、異性愛者の男女に比べ、高い割合で不安を抱えていることも分かりました。

何故、アセクシャル(無性愛者)に対する無意識の差別が起きるのか

アセクシャル(無性愛者)に対する無意識の差別は、暗黙の偏見に由来する侮辱や否定の意識であるといいます。

どういうことか?

誰しも、誰かと恋をしたり、誰かに性的欲求を抱いたりするのが”普通”だと思い込んでいませんか。

男が女を好きになり、女が男を好きになる。ゲイやレズビアンに関しては、男が男を好きになり、女が女を好きになる。

一方でアセクシャル(無性愛者)に関しては”恋愛対象”がいません。他者に対して性的欲求も抱きません。

そのため、みんなが暗黙の了解レベルで思っている「誰しも、誰かと恋をしたり、誰かに性的欲求を抱いたりするのが”普通”」という枠から外れてしまうのです。

よって、人のよってはアセクシャル(無性愛者)のことを宇宙人のように感じている人だっています(恋愛をしないどころか人に対して性欲欲求すら抱かないなんて宇宙人以外考えられないとのこと)。

また、「対人関係や恋愛から逃げているだけじゃないか」「性的欲求を抱かないとかかっこつけてるだけ」「恋愛対象が世界中を探してもいないなんて嘘に決まってる」という厳しい差別的な意見も発見しました。

そしてゲイである筆者も、ふと思う時があるのです。

「なぜ恋愛をしないんだろう?一回経験してみれば何か変わるかもしれないのに」と。

こういう無知故の無意識の差別が、アセクシャル(無性愛者)の心を知らず知らずのうちに傷つけているのかもしれません。

「こうあるべきだ」という勝手に作ったルールを相手に押し付けるべきではない

アセクシャル(無性愛者)に対して無意識の差別をしている人は、「こうあるべきだ」「こうじゃないとおかしい」という自分もしくは世間が作ったルールを相手に押し付けているだけではないでしょうか?

異性や同性を好きになる人もいれば、誰にも恋愛感情を抱かないという人がいても全くおかしくありません。

また、アセクシャル(無性愛者)の中でも性欲がある人もいれば全くない人もいるなど、様々です。

よってアセクシャル(無性愛者)がアセクシャル(無性愛者)に対して「こうあるべきだ」と決めつけることもできないのです。

 

最近Twitterで、アセクシャル(無性愛者)を取り上げた投稿が凄い勢いで拡散されていたので最後に共有させて頂きます。

共感できる人は多いのではないでしょうか。

B~G。 LGBTのリアルを届ける為、ふざけた記事から真面目な記事まで配信中。悩んでいるセクマイ中高生が少しでも減ればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top
shares