LGBT関連ニュースをお届けし、ゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスジェンダーの方々を支援するLGBTメディアです。

Grindr Logo gold background 1024x10243 - ゲイ出会い系アプリとSNSの利用は幸福度を下げるって本当?

ゲイ出会い系アプリとSNSの利用は幸福度を下げるって本当?

投稿:18/2/23
更新:2018/2/23 23:14

皆さんはジャックドナイモンGrindrグラインダー)などのゲイ出会い系アプリをやっていますか?

多くのゲイは何かしらのゲイ出会い系アプリとゲイ専用のTwitterアカウントを運用している印象です。

今回はゲイ出会い系アプリとTwitterやFacebookなどのSNSが、幸福に及ぼす影響についてご紹介します。

ゲイ出会い系アプリとSNSの利用は幸福度を下げるって本当?

元Googleのエンジニアであるトリスタン・ハリスさんが設立したベンチャー企業「Time Well Spent」社の最近の調査によると、数あるアプリの中でもGrindr(グラインダー)が最もユーザーを不幸にするアプリであることが分かりました。

1x1.trans - ゲイ出会い系アプリとSNSの利用は幸福度を下げるって本当?

※Grindr(グラインダー)とは

Grindr は、出会いを求めるゲイとバイセクシャル男性向けの世界一の無料モバイルソーシャルネットワーキングアプリです。セクシー、魅力的、興味を引く男性達と無料でチャットしたり出会うことができ、Grindr XTRA にアップグレードするとより多くの機能が使用でき、楽しさが増えます。

【引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.grindrapp.android&hl=ja

 

「Time Well Spent」社は、主に、スマホやアプリへの依存が生活の質にどのくらい影響しているのか調査を行う会社です。

 

「Time Well Spent」社は今回、200,000人のiPhoneユーザーを対象に、アプリの幸福度、不幸度に関する調査結果をランキングにして発表したのですが、その結果、堂々の「不幸せ指数一位」を飾ったのがゲイ出会い系アプリのGrindr(グラインダー)だったのです。

なんと「不幸せ指数77%(77%の人間がアプリ使用中に不幸せを感じている)」という非常に高い数値を打ち出しました。

ストレート(異性愛者)向け人気出会い系アプリのTinder(ティンダー)は不幸せ指数56%でこちらも上位にランキング。

また、不幸せ指数が高いアプリには、出会い系アプリの他にFacebook(64%)、Instagram(51%)などのSNS系アプリが軒並みランクインしました。

(幸せ指数が高いアプリには、Amazon music、Calm、Kindleなどが上位にランクイン)

調査結果によると、不幸せ指数はアプリの利用時間に比例して高くなることも判明しました。

例えば、不幸せ指数が高いGrindr(グラインダー)は1日に61分の平均利用時間ですが、幸せ指数が高いKindleに関しては1日に26分の平均利用時間で収まっています。

確かにGrindr(グラインダー)などのゲイアプリって、寝る前に長時間見たり、空き時間にこまめにチェックしたりしてしまいますよね…1日の平均利用時間が長くなるのも納得です。

最近のゲイやレズビアンは出会い系アプリに依存・頼り過ぎている?

昨今ゲイやレズビアン向けの出会い系アプリも増えてきて、昔よりも簡単に友達や恋人を見つけられるようになりました。

出会うまでの時間・デートするまでの時間を大幅にショートカットしてくれる利便性は、現代の賜物と言っても過言ではありません。

しかし「今日こそいい人いないかな」とスマホ画面と睨めっこし相手を探しても、なかなか理想の相手は見つからず…という日々の繰り返し(昔の筆者です)。

確かに上記のようなアプリが登場してきたことで便利にはなりました。しかしその反面、失ったものは沢山あるように感じます。

スマホ画面に夢中になりながら出会い系アプリとSNSを行き来する日々。とっかえひっかえ誰かと会ったり、急に会わなくなったり、顔も名前もよく分からない人とのメッセージのやり取りで時間と体力を使ったり。

果たしてその繰り返しの先には何が待っているのでしょうか?

事実、Grindr(グラインダー)のような出会い系アプリやSNS系アプリは「幸せ指数」を下げているのです。今回の「Time Well Spent」社の調査で明らかになったことです。

1x1.trans - ゲイ出会い系アプリとSNSの利用は幸福度を下げるって本当?

【出典元:http://focus.levif.be/culture/multimedia/la-dependance-au-smartphone-en-25-dessins-alarmants/video-normal-395593.html

出会い系アプリやSNS系アプリを全くやるなと言っている訳ではありません。

依存し過ぎると気が付いた時には大事なものを失っている可能性が高いので、何事もほどほどに、ということです。

出会い系アプリやSNS系アプリから少し距離を置き、趣味に時間を割いたり、今付き合いのある人達との関係を見直したり深めていったりする方が、案外幸せの近道なのかもしれません。

B~G。 LGBTのリアルを届ける為、ふざけた記事から真面目な記事まで配信中。悩んでいるセクマイ中高生が少しでも減ればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top
shares