LGBTニュースとLGBT(レズ・ゲイ・バイ・トランスジェンダー)支援

aaa - ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

投稿:18/2/14
更新:2018/2/14 17:23

「亡くなった男の結婚相手は、カナダ人で・・・男だった」

弟の夫』という作品をご存知でしょうか?

『弟の夫』は、ゲイアートの巨匠と言われている有名な田亀源五郎氏が初めて一般誌に連載をした作品です。

2015年の文化庁メディア芸術祭で「マンガ部門優秀賞」を受賞する他、海外からの評価も非常に高く、歴史に名を残す作品の1つとなっております。

1x1.trans - ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

【出典元:http://kai-you.net/article/48218

そんな『弟の夫』がNHK BSプレイミアムにてとうとう実写化!

2018年の3月4日(日)から、3月11日(日)、3月18日(日)と三週連続で放送されます。

『弟の夫』のストーリー

小学生の娘である夏菜ちゃん(根本真陽)を、男手ひとつで育てる折口弥一(佐藤隆太)。

そんな折口弥一のもとに、カナダへ移住した弟の涼二の同性婚相手であるマイク(把瑠都)がはるばる会いにやって来ます。

先月、涼二は事故で亡くなってしまい、悲しみに打ちひしがれる中、マイクは弥一らの家にしばらく滞在することになります。

弥一は最初偏見があったものの、マイクと共に暮らす中で、自身の偏見に気付き、次第にマイクを受け入れていきます…

『弟の夫』の見どころ

ストーリーは、小学生の娘・夏菜を男手ひとつで育てる弥一のもとに、カナダへ移住した双子の弟・涼二の同性婚の相手だという男性・マイクが訪ねてくるという物語。

終始ほのぼのしたヒューマンドラマながら、同性婚ゲイ差別などのLGBT問題に踏み込んだ秀逸な内容となっている。

主人公・弥一役は佐藤隆太、マイク役には元・大関でタレントの把瑠都が演じる。

公開されたビジュアルを見ると、把瑠都はたっぷりと髭を蓄えており原作のマイクにそっくり!また夏菜役の根本真陽もピタリとイメージにはまっている。

このキャスティングには、原作者の田亀氏も大満足のようだ。

【引用元:http://www.nhk.or.jp/pd/otto/

『弟の夫』のメインビジュアルが解禁

2018年3月より放送される『弟の夫』、実写ドラマのビジュアルが公開されました。把瑠都の男らしいヒゲがカッコいいですね。

1x1.trans - ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

 

【出典元:https://twitter.com/tagagen

1x1.trans - ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

【出典元:https://twitter.com/tagagen

これには田亀源五郎氏も大満足のようです。ちなみに原作の絵はコチラ。

1x1.trans - ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

【出典元:http://www.futabasha.co.jp/introduction/otto/

『弟の夫』出演者や原作者からのメッセージ

折口弥一(佐藤隆太)

今回のお話を頂いて原作を拝読しました。
読み始めてから最後までずっと、誰かに少しでも触れられたらその瞬間に一気に涙が溢れてしまいそうな、そんな感覚でした。
作品を包む、静かで、優しく、温かい空気の中で、「自分はどれだけ他者への理解と思いやりを持っているのだろうか…」と考え、急に怖くなってしまったり…。
そんな風に、感動と緊張を同時に味わっていたのだと思います。
映像化をきっかけに読ませて頂いた作品ですが、本当に「出会えて良かった」です。
ドラマ版も観てくださった方にそう思って頂ける様に、スタッフの皆さん、キャストの皆さんと共に丁寧に作品創りをしていきたいです。

【出典元:http://www.futabasha.co.jp/introduction/otto/

マイク(把瑠都)

マイクはとてもやさしい人間です。
言葉だけのやさしさだけでなく、行動をひとつとってみても思いやりがあり、マイクを演じるにあたり常にジェントルマンでいることを意識して演技しました。
愛には色々な形があります。
ドラマを観ていただき、同性愛とは何かを考えて感じてほしいです。
また、このドラマを観おわるとなぜかハグをしたくなるようなあたたかい気持ちになると思いますので、放送を楽しみにしていてください。
そして作品の中でたびたび登場する、弥一さんがつくる料理も注目してください。
特にカレーライスは夏菜ちゃんもおかわりするぐらいの絶品でした!

【出典元:http://www.futabasha.co.jp/introduction/otto/

原作・田亀源五郎さんからのメッセージ

『弟の夫』を描きながら、私はこれを、できるだけ多くの人に読んで欲しいと思っていました。ここ数年の間、世界の様々な国で同性婚が合法化されました。いつか日本でも議論されるかも知れない。そのときに、ゲイや同性婚について何も知らないまま、是非を語って欲しくない。先入観であれこれ言うのではなく、まず知って、そして一人一人に考えて欲しい。ですから、ドラマ化のお話は大歓迎でした。テレビという媒体を通して、また新たに一人でも多くの方に、この物語が届きますように。そして私にとって、自分のマンガが実写化されるのは初めての体験。どんなドラマになるのか、原作者というよりファンみたいな気分で、今からワクワクしています。

【出典元:http://www.futabasha.co.jp/introduction/otto/

『弟の夫』原画展。原宿の「irodori」にて開催

展覧会『田亀源五郎「弟の夫」の世界展』が、原宿の東京カラフルステーションのアジアンビストロ「irodori」にて開催されることが決まりました。

irodori」は、アジアン料理が楽しめる、LGBTフレンドリーなカフェダイニングレストラン&コミュニティスペースです。

1x1.trans - ゲイ同性婚がテーマの『弟の夫』ビジュアル解禁!佐藤隆太や把瑠都の想いをチェック

【出典元:http://irodori-newcanvas.com/index.html

ネーム原画や下絵、ペン画、完成原稿データの複製原稿などが展示され、入場者には『弟の夫』のオリジナルポストカードをプレゼント!

2018年2月24日には、事前予約制のトークショーも行うみたいなので、『弟の夫』のファンの人はぜひチェックしてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top